Google apps [無料版]

Google appsの無料版(Standard Edition)は、もう無くなってしまった・・・と思っていたらまだあったんですね!!

http://www.google.com/apps/intl/ja/group/index.html

いつまで無料版が続いてくれるのか心配ですが、ウェブサーバーとメールサーバーを別々に運用しなくていはいけない場合は、ウェブ用はCORESERVERを使って、メールにはGoogle apps+独自ドメインでいきたいと思います。

Google apps無料版では、メールの99.9%の稼働率は保証されてませんが、少なくてもCORESERVERのように何時間もダウンすることは無い(?)と勝手に判断しています。

有料版(Premier Edition)に加入すべきなのでしょうが、年間¥6,000/ユーザーは、零細企業には高すぎます。
無料版(Standard Edition)でも50アカウント(容量7GB)まで利用できるので問題ないです。

うちはドメインをバリュードメイン(Value-Domain)で取得してますが、バリュードメインのHPでDNSの設定をすれば独自ドメインでGoogle appsのメールが運用できます。

cname google[googleから与えられたキー] google.com.
a * [CORESERVERのIPアドレス]
mx ASPMX.L.GOOGLE.COM. 10
mx ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 20
mx ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 20
mx ASPMX2.GOOGLEMAIL.COM. 30
mx ASPMX3.GOOGLEMAIL.COM. 30
mx ASPMX4.GOOGLEMAIL.COM. 30
mx ASPMX5.GOOGLEMAIL.COM. 30
txt @ v=spf1 include:aspmx.googlemail.com ~all

とりあえずこんなカンジでウェブはCORESERVER、メールはGoogle appsで運用できてます。(1行目のcname~の部分は、Google appsが独自ドメインの認証が出来次第、削除してよいそうです。)

追加費用無しで、ウェブサーバーとして多機能なCORESERVERと、安定しているGoogle appsのメールが利用できるので大変助かります。
会社が儲かったらPremier Editionに移行させていただきます。

Translate »