0

Google Chrome 「安全な接続を確立しています」のまま止まる・・・

5月に”Windows 10 April 2018 Update”を適用してからChromeでページを開くと、「安全な接続を確立しています」の表示が続き、結局タイムアウトでページが表示されない問題が頻繁に発生し、デフォルトのブラウザをIE11に変更するはめに・・・😰

「安全な接続を確立しています」の最中にIE11(もしくはEdge)を開くか、IE11を既に開いているときは他のページを表示すると、Chromeもそれに連動してページが表示される・・・これはMicrosoftがEdgeのシェアを増やすための陰謀なのか??

Google先生に教わった下記を試してみましたが効果なし。

  • Googleのキャッシュ、履歴、cookieの削除
  • GoogleのDNSキャッシュ削除
  • WindowsのDNSキャッシュ削除
  • Chromeの再インストール
  • パソコンのHDDがクラッシュしたのでWindows10をクリーンインストール

半分あきらめてましたが、下記の有難い記事を見つけました。

https://qiita.com/kik4/items/6c2942770236afee7d71

これでバッチリ治りました。

やっぱり”Windows10 April 2018 Update”が原因だったんですね。

ありがとうございました👍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2018 某地方ウェブ担当の備忘録&メモ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.

Translate »