0

Google Chrome 「安全な接続を確立しています」のまま止まる・・・

5月に”Windows 10 April 2018 Update”を適用してからChromeでページを開くと、「安全な接続を確立しています」の表示が続き、結局タイムアウトでページが表示されない問題が頻繁に発生し、デフォルトのブラウザをIE11に変更するはめに・・・😰

「安全な接続を確立しています」の最中にIE11(もしくはEdge)を開くか、IE11を既に開いているときは他のページを表示すると、Chromeもそれに連動してページが表示される・・・これはMicrosoftがEdgeのシェアを増やすための陰謀なのか??

Google先生に教わった下記を試してみましたが効果なし。

  • Googleのキャッシュ、履歴、cookieの削除
  • GoogleのDNSキャッシュ削除
  • WindowsのDNSキャッシュ削除
  • Chromeの再インストール
  • パソコンのHDDがクラッシュしたのでWindows10をクリーンインストール

半分あきらめてましたが、下記の有難い記事を見つけました。

https://qiita.com/kik4/items/6c2942770236afee7d71

これでバッチリ治りました。

やっぱり”Windows10 April 2018 Update”が原因だったんですね。

ありがとうございました👍。

0

IFTTTでブログをtwitterに自動投稿③

Posted by webmaster on 2018年7月4日 in インターネット |

「Tweet text」のところは日本語でなく半角英数であれば良いのかな??

↓↓↓↓

ダメ見たいですね・・・改行タグ”<br>”は良いみたいです・・・

0

IFTTTでブログをtwitterに自動投稿②

Posted by webmaster on 2018年7月4日 in インターネット |

どうやら設定で「Tweet text」の中に書き込んでいた文字のせいでエラーになっていたようです。

「Tweet text」に各ブログの名前を書き込んでましたが、それを消して「Add ingredient」から選んだ「FeedTitle」にしたら正常に投稿できることが分かりました。

日本語でなく半角英数であれば良いのかな??

0

ブログの投稿をtwitterやfacebookに自動投稿

Posted by webmaster on 2018年7月4日 in インターネット |

IFTTTのテスト

twitterfeedからIFTTTに乗り換え・・・

Dlvr.itの方がおすすめらしいですが、無料版だと連携できるブログが5しか連携できないのでITFFFを試してみます。

 

0

IFTTTでブログをtwitterに自動投稿

Posted by webmaster on 2018年7月4日 in WordPress, ☆未解決, インターネット |

IFTTTでブログをtwitterに自動投稿・・・

設定自体は簡単ですが、何故か「Applet failed」というエラーが・・・cocologとwordpress両方のブログで同じエラーが・・・

「There was a problem with the RSS service」と表示されている・・・ブラウザで両方のrssファイルを開くと正常に見えるが??

現在、原因を究明中・・・

0

ショッピングカート

Posted by webmaster on 2018年6月16日 in その他 |

ちょっとした買い物機能をホームページに付加したいときに便利なのがショッピングカート機能だけを利用できるレンタルカート。

現時点では、料金や機能性、信頼性からすると「stores」か「base」の2択しかないと思われます。

代引き決済が必要な場合は「sores」になりますが、総合的には「base」の方がお勧めです。

 


0

auから格安SIMに乗り換えました

Posted by webmaster on 2018年3月14日 in iPhone, インターネット |

auのiPhone6sにしてから2年・・・丁度2月~3月が更新月。
auからMNP引き止めポイント(15,000ポイント)もらったから、そのまま機種編でauのiPhone8にするか、MNPで一括0円+3万円キャッシュバックのソフトバンクにするか悩みましたが、「auとソフトバンクがテザリングオプション有料化」のニュースを聞いて格安SIMに決めました。
まあ、回線自体はドコモでテザリングも問題無く使用できるみたいなので安心です~
しかも、長年日本のインターネットのバックボーンを支えてきたIIJが提供しているSIMなので信頼度が違います!
 
iPhone8(SIMフリーまたはドコモ版)はヤフオクで落札予定・・・SIMロック解除したau版が安く買えそうだけど、ソフトバンク版はSIMロック解除してあっても使えなそう・・・

au系の格安SIMもあるけど、何故かiPhoneだとテザリングできない・・・
 
複数SIMを運用できるのも便利そう・・・
サブ機はzenfone go + BIGLOBE SIMだけど、こちらもそのうちIIJmioに乗り換え予定~

0

おすすめの光回線

Posted by webmaster on 2018年3月5日 in インターネット, パソコン&周辺機器 |

最近はフレッツ光が遅いという話しをよく聞きます。
加入者が増えて回線がいっぱいみたいですね。
IPV6(IPoE)で改善するみたいですが、引っ越しや新規で加入するならフレッツ光は避けた方が良いかも・・・

今、一番おすすめなのは、ソネットがやってる”NURO”です。
フレッツと同じ回線ですが、G-PON方式を採用(フレッツはGE-PON)しているので、かなり期待できそうです。



0

おすすめのレンタルサーバー

Posted by webmaster on 2016年9月29日 in レンタルサーバー |

普段よく利用する格安レンタルサーバー

① ロリポップ


② VALUE SERVER


③ X SERVER


0

Dell Latitude 3540 のHDDをSSDに交換

Posted by webmaster on 2015年4月5日 in パソコン&周辺機器 |

ADATA_SP600R

Dell Latitude 3540(2014年8月購入)のHDD(500GB)をSSDに交換したときの備忘録

SSDはADATA Premier SP600 256GB

  1. HDDのクローン作製用のソフトをADATAのHPよりダウンロード
    ソフトはAcronis True Image HD 2013
    会員登録しないとダウンロードできないので非常に手間
  2. Acronis True Imageをインストールするが、インストール後実行させるとフリーズ(応答なし)
    本来は、Acronis True Image起動後、シリアル番号入力画面→64桁のコードを入手→アクティベーションのような流れのようだが、分かり辛いうえにソフトが起動しない→1時間ほど時間を無駄にしてしまった。
  3. Acronis True Imageを諦め、以前使用したTranscendのSSD Scopeというソフトをダウンロード
  4. SSDを外付のHDDケースに装着&PCにUSB接続後、SSD Scopeを実行
  5. “SSDが見つからない”云々というエラーがでるが、メニューから”クローン”を選択すると、ディスク 1(SSD)が選択できる状態なので、クローンを実行
  6. SSD Scopeが1つめのパーティション(約500MB)を完了したところで進行状況を表示しているプログレスバーが消えてストップ
  7. この後、SSD Scopeでもう一度試すが、SSDが認識されなくなり実行不可
  8. 他のディスククローンソフト(AOMEI Backuper、EASEUS Todo Backup)を試すもSSDが認識されず断念
  9. Windowsの管理ツールでは、Disk 0がHDD、Disk 1でSSDが見えているが、パーディションの削除やフォーマットといった操作が一切できない状態
  10. Windowsのコマンドラインの画面で、”diskpart.exe”を実行
  11. “list disk”でディスクの一覧表示
    disk 1が何故かオフラインになっている
  12. “select disk 1″でdisk 1(SSD)を選択
  13. “online”でdisk 1をオンライン
  14. “6”で作成されたパーティションを削除するために”list partition”でパーティションの一覧表示
  15. partition 1(500MB)を削除するために”select partition 1″でpartition 1を選択
  16. “delete partition”を実行させるが、”force protected パラメーターを設定しないと、保護されたパーティションは削除できません”とうエラーで不可
  17. オプションをつけで”delete partition override”で無事削除完了
  18. “exit”でdiskpartを終了
    ここまでのdiskpartの操作でなんとかディスククローンソフトでSSDが認識される状態になる
  19. 再度、”EaseUS Todo Backup Free“という高機能なディスククローンソフト(無料)でクローン作製
    ソースにはHDDのドライブ全部(C:ドライブ以外も全て含める)
    ターゲットにSSDを指定
  20. ソースのHDD(容量500GB)の実際の使用容量は80GB程度
    約1時間でクローン作製完了
  21. Latitudeの裏面のカバーを取り外し、バッテリーも外した状態でHDDとSSDを入れ替え
  22. とりあえず、SSDをネジで固定せず、Latitudeの裏蓋もしない状態で電源ON
  23. 無事起動!!

Acronis True Imageは有料版も何度か購入しているが、よい結果を得られた試しがない。
SSD購入前にADATA SSDのクローンツールがAcronis True Imageだと分かっていたら買わなかったと思う。

TranscendのSSD Scopeは軽量だが、操作方法が分かり辛く今回のようにクローン途中で失敗するケースもあるので信頼性が低い。

無料ソフトのEaseUS Todo Backup Freeはパーティションの操作もでき、信頼性も高そうなので、今後はこちらの有料版の方を使うようにする予定。

以上

Copyright © 2009-2018 某地方ウェブ担当の備忘録&メモ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.

Translate »